ブラジルミッション2014 No.6 ③

DIARY

100年ブルボンとのご対面を終え、ゲストハウスまで戻って来ました。

少し自由に過ごせる時間がありましたので、ゲストハウスの周りを散策。

家内は農園に着いた時から、時間があればと狙っていたところに行く事ができたようです。

大きな木の枝にブランコ。アニメで見るような光景です!!
贅沢に楽しんでいました。凄い笑顔です!実は、私も体験しましたが、斜面に木が生えているので思った以上に高低差があって気持ちよかったです。

その後は、サンタアリーナ農園オーナーさんとの楽しい時間。日本からのお土産をお渡しして、その後すぐに農園で働いている方お手製のジャムや工芸品を頂きました。

記念撮影!!

pict-2014_09160470

農園での時間も終盤。この度お世話になりました農園の方々の紹介、メッセージを頂きました。『私達はここに暮らし、他の場所に行く事がないので、こうしてこちらに訪れてくれる事はとても嬉しい!!』とお話し下さいました。大勢でお邪魔させて頂いたにもかかわらず、大歓迎下さり、心温まるおもてなしを頂きました。

pict-IMG_0486
最後に、オーナーのトゥカさんから、『マツモトさんとお付き合いをさせて頂いて、こちらはとても勉強をさせて頂いています。特に、100年ブルボンの取り組みに賛同して頂いてとても感謝しています。こんなに、大勢の方が遠い日本から来てくれた事は本当に嬉しいです。自分の農園のコーヒーを使ってくれている方とこのような繋がりができて、感謝しています。農園はいつでもウェルカムなので、またいつでも来て下さいね!スタッフの皆さんにも感謝の言葉です。』と、あのパワフルで笑顔しかみたことがなかったトゥカさんですが、この時ばかりは、何ともしんみりとお話下さった事がとても印象的でした。トゥカさんのお言葉がジーーんと沁みました。

この短時間での滞在でしたが、松本社長がサンタアリーナ農園、そしてトゥカさんに魅力を感じる理由が分かった気がしました。『ホンマに分かったんか??』と激が飛んできそうですが、自分達の中にしっかりと受け止められたと思っています。

帰国後、当店で焙煎しましたサンタアリーナ農園100年ブルボンを連日お客様が飲んで下さっております。今年度分が残りわずかとなっておりますので、是非この機会にお飲み頂きたいと思っております。私達も感じることですが、お飲み頂いたお客様も、『このコーヒーは違う!!温かい味がする!!とても甘味のあるコーヒーですね!!』と・・・・。

どの国のどの農園もそうかもしれませんが、品質はもちろんですが、人、環境、繋がり、すべてのことがあってのコーヒーで、すべてがコーヒーの味、おいしさに繋がってくるのです。

サンタアリーナ農園、私達の特別な場所になった事は確かです!

 

 

過去のブログ
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ ヒトコーヒー
●豆販売・Take-out
 OPEN 11:00〜CLOSE19:00
●cafeスペース・eat in
 月・金16:00〜19:00
 火水土日11:00〜19:00
 (L.O 18:30)
●定休日:木曜(臨時休業あり)
●駐車場:無し
メールお問い合わせ FAXでご注文HiToCoffeeBeans Instagram minneとCreemaでもお求めいただけます。minne、HITOLAKOTA'S GALLERYへCreema、HITO COFFEE BEANSへ
TOP▲