冷え込む毎日が続いています。

DIARY

冬ですから寒いのは当たり前。しかし風が吹いてて冷たいです。

神戸でこの寒さ、インドネシアミッションで出会った方々で雪の多い地方の方々はどのような天候で、どのように毎日を過ごされているのかなぁ?と毎日考えています。家内が各店のホームページをよくチェックしてくれて、「○○さん、凄いで!むっちゃ大変そう!!」などと言いながら、やはり、このくらいの寒さでピーピー言っとったらアカンなぁ。と夫婦で心を入れ替えるのでした。

インドネシアは湿気のある温かさでした。未だ毎日のようにミッションの出来事を家内と話しています。

今日はそのミッションでの初日の出来事を少しお話します。

ミッション自体はインドネシアに飛び立つ前日の顔合わせの時からが始まりでしたが、前にもお話ししたように、その顔合わせの後、自宅に帰って来て旅の用意に追われ、私は1時間の睡眠、家内は徹夜をして出発したのでした。

まだ空は暗い6時に自宅を出て、市バスに乗り込みました。あの朝も冷え込んでたなぁ。私達の他のほとんどの皆様は、三宮のホテルに泊まられていましたので、ホテルから団体で関空行きのバス乗り場まで行かれると聞いていました。私達がバス乗り場に到着した時には、既に皆さん乗り場で並ばれてて、私達は時間に遅れた訳じゃないけど、なんだか入って行きにくい空気が漂っていたように感じてしまいました。そんなことを感じていたのもつかの間、皆さんはバスの往復切符も既に買われていたようで、バスが到着する数分前に、社長に「えっ、まだチケット買ってないん?買わな!」と言われて、そんな私達を連れて大急ぎで今回お世話をして下さった石光商事の方が券売機まで一緒に買いに行ってくれました。旅の最初から、みんなの前でおっちょこちょい夫婦を丸出しにして旅が始まったのでした。

関空に到着した時は、空気は冷たかったけど、快晴の気持ちの良いお天気で私達の旅を祝ってくれてるようでした。手持ちの荷物以外を預けた後、飛行機に乗り込むまでに皆さんと、知る人ぞ知る『うどん屋さん?』で食事を摂ることになり、個々それぞれ思う物を食べました。

午前11時、いよいよ飛行機に乗り込み、まずはシンガポールまで飛び立ちました。飛行機と言えば、家内はまず機内食のメニューをチェック、出てくる前から「洋食メニューにしよっかなぁ?和食メニュー?どないしょ?」なんなら関係ないメニュー表までチェックして、ああだこうだ私に話し掛けてきました。仕事兼、勉強でインドネシアに向かっていることも忘れて、久々の飛行を楽しんでしまいました。

私達夫婦が海外に出掛けたのは、9年前に新婚旅行で行ったハワイ以来でした。9年前と今とでは機内の装備もえらい違い、見る物すべてがハイテク化されてるのに、物珍しく見入ってしまい、田舎者丸出しの2人でありました。

そして約6時間程飛んで、シンガポールに到着しました。シンガポールはチャンギ空港、これまた晴天で、なんと綺麗な空港でしょう!この感じ、観光や遊びで来ているのと勘違いしてしまう程の空間でした。次に向かうメダンまで、少しばかり時間があったので、社長に美味しいバナナジュースを飲みに空港内のお店に連れて行って頂きました!この旅の一つの楽しみでありました、フルーツ堪能の旅、ここから始まったのです。かなり美味しい、濃厚でありながらさっぱりとした後味、思い出に残る一杯でした。もう一杯飲めばよかったなぁ~。

クダラナイ話ばかりですが、初日はまだ続きます。しかしダラダラお話しても、ほんとクダラナイと思うので今日はこの辺で…続き、近々アップさせて頂きたいと思っておりますので、またお付き合い下さいませ

過去のブログ
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ ヒトコーヒー
●豆販売・Take-out
 OPEN 11:00〜CLOSE19:00
●cafeスペース・eat in
 月・金16:00〜19:00
 火水土日11:00〜19:00
 (L.O 18:30)
●定休日:木曜(臨時休業あり)
●駐車場:無し
メールお問い合わせ FAXでご注文HiToCoffeeBeans Instagram minneとCreemaでもお求めいただけます。minne、HITOLAKOTA'S GALLERYへCreema、HITO COFFEE BEANSへ
TOP▲