お知らせです。

NEWS

臨時休業や営業時間などの変更Blog以外の更新は、かなり久しぶりです。

2月に現地訪問させて頂き、買付けさせて頂きましたインドネシア ワハナ農園の豆が届いて、そのうちマンデリン オリジナルロット ワハナ ラスーナ ナチュラルは6月より販売させて頂いております。大好評で沢山の方に味わって頂いております。有難うございます。そして、その豆をブレンドして作らせて頂きました第6弾Spirit of Coffeeも大好評で残すところ2本になってしまいました。
Blogでのご紹介はさせて頂いておりませんでしたので遅くなりましたが、ワハナ ラスーナ ナチュラルの紹介と、第6弾Spirit of Coffeeの紹介をさせて頂きます。

★新しいマンデリンを求めて……
インドネシア マンデリン オリジナルロット ワハナ ラスーナ ナチュラル
私達が今回訪問したワハナ農園(2016年2月)を知ったのは、2014年ブラジル農園視察の 少し前でした。
ブラジル農園へ行くにもかかわらず、ここへ行きたい‼︎と思えた農園でした。
5年前にインドネシアへ初めての農園視察・買付けを果たし、今では当店1番人気のマンデリン(深煎り)ブルーリントン。はまったらやみつきになる、マンデリンでは珍しいマンデリン(浅煎り)ブルーリントン。伝統的なマンデリンの作り方を丁寧に確実に毎年安定して供給して下さっています(詳しくはINDONESIA MISSION 2011をご覧下さい。)。
それだけでも十分だと思っていたのですが、この度のワハナ農園では今までの伝統的なマンデリンの作り方とは全く違う方法で新しい視点で新しい今までにないマンデリンを作りたいと女性社長のマリアさんが立ち上げられました。
農園開墾から始まり、栽培・収穫・精製・出荷・輸出にまで、すべての工程を自社でされ、私達では想像もつかない程の果てしない過程を経て、ようやく納得のコーヒー豆となり、この度私達の買付けに至りました。まだまだ進化の可能性を秘めた素晴しい農園だと思います。
世界のコーヒーマン達が欲しがってやまぬ大注目の農園です。来年の入荷はお約束できません。
噂のメロンのようなフレーバー、スッキリ透き通る中に濃厚なとろみを感じる甘み。
とにかく新しいマンデリンを是非飲んで感じて下さい。詳しくは以前のBlogにて。
インドネシアのコーヒーに興味をもって頂けた方、是非伝統的なマンデリンと最新のマンデリンを飲み比べて下さい。

店内一杯 820円 豆 100g 980円 Take-out一杯 720円

★第6弾 Spirit of Coffee
2016年6月6日にボトル詰め致しました。
第5弾のエチオピア〔モカ〕100%が自分達もお気に入りの出来上がりで、お客様からも大好評でしたので、初の同じ原料で第6弾も同じものを⁉︎と思いましたが、今年2月現地農園買付け分、インドネシア マンデリン オリジナルロット ワハナ ラスーナ ナチュラルが入荷致しましたので、入れない訳にはいきません。Spiritに反してしまいます。その時々に出会う最高のお豆で…。
今回は第5弾大好評でありました
エチオピア イルガチャフィ G1 ホワイトナイル ナチュラル(深・浅煎り) + インドネシア マンデリン オリジナルロット ワハナ ラスーナ ナチュラル(浅煎り)
今回は私達とインドネシアのコーヒーについて是非お話させて下さい。
2012年1月私達が初めて産地を訪れたのは、インドネシア 北スマトラでした。当店1番人気のマンデリン ブルーリントンの産地です。開店1年足らずの未熟者が初めて目にしたコーヒーノキ、コーヒーの赤い実、コーヒーの白い花、空気、コーヒーの産地に携わる方々、すべてが刺激的すぎました。インドネシアのブルーリントンのコーヒー栽培は、大きな農園というよりは、小さな農家ごとに手作業で収穫、収穫後の果肉の除去、袋詰めをし、集荷業者を通し輸出業者へ渡り、最終の仕上げ選別をします。インドネシアは収穫期と雨季が重なる事から、いかに雨にあたらずお豆を乾燥させるかが、マンデリンの品質・味を作る重要な課題です。昔ながらの手作りで、高品質を確保する事は、なかなか難しい事です。それをやってのけられたのが、ブルーリントンというわけです。
農家 ー 集荷業者 ー 輸出業者 ー 輸入業者 ー 生豆店 ー 私達自家焙煎店までガッチリと強い信頼関係で繋がれているからこその、温かく、ふか〜い味わいです。ブルーリントンはスマトラ式(インドネシア特有の精製方法)のスペシャリスト。
今年2016年2月に訪れた2度目のインドネシアは、今までのマンデリンの作り方とは視点も方法も違う新しい発想の農園です。収穫期と雨季が重なるという課題を大きな屋根つきの乾燥場をつくり、よりお豆を乾燥させるためには大型乾燥機を設置、農園開墾から栽培・収穫・精選・最終の輸出に至るまで、すべての工程を自社でやっておられます。今まででは考えられなかったマンデリンのナチュラルを可能にしました。まさに新しいマンデリンです。
インドネシアに育つ特有の品種を分けること、スマトラ式という伝統的な作り方とは別の次元の精製方法を確立されました。インドネシアの大地がもつ力強さを今までと違うカタチで表現・開花させたという感じでしょうか。
産地にもまだまだ可能性を秘めています。私達消費国にもまだまだ表現の可能性を秘めています。
もっとコーヒーは楽しくなります。
皆様もご一緒に楽しんで頂けませんか?
私達が2度インドネシアを訪れたかった理由が少しおわかり頂けたと思います。

第7弾 Spirit of Coffeeは来月10月5日か6日からの販売予定です。第7弾は当店7周年記念に合わせ、それに相応しい記念すべきものにさせて頂きますので、乞うご期待下さい。
インドネシア マンデリン オリジナルロット ワハナ ラスーナ ナチュラルは、引続き店内、豆売り、Take-out、ネットからの販売、それぞれさせて頂いておりますので、まだ飲まれていない方、リピートして下さっている方も、是非この機会に味わってみて下さい。

過去のブログ
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ ヒトコーヒー
●豆販売・Take-out
 OPEN 11:00〜CLOSE19:00
●cafeスペース・eat in
 月・金16:00〜19:00
 火水土日11:00〜19:00
 (L.O 18:30)
●定休日:木曜(臨時休業あり)
●駐車場:無し
メールお問い合わせ FAXでご注文HiToCoffeeBeans Instagram minneとCreemaでもお求めいただけます。minne、HITOLAKOTA'S GALLERYへCreema、HITO COFFEE BEANSへ
TOP▲